2005年05月25日

旅するデザイン

東京ホテルスタイルに妹サイトができました。
旅するデザイン] と申します。

旅するデザインでは、旅心地の演出に、旅への入り口として、様々な商品やサイトをセレクトしています。
そもそも「旅」とは「心の状態」なのではないかと、私は思います。
お気に入りのソファがあれば、お気に入りの映画があれば、心にぴったりくるモノさえあれば、いくつもの物語りを生み、思いを巡らせながら、自由に気ままに旅できるのではないかと、考えます。
そんな風に、このサイトから、いくつもの旅が生まれたら、私はとっても嬉しいです。
こちらもよろしくお願い致します。

また、[旅するSCRAPBOOK]というブログも同時開設しました。
ここでは、旅のカケラを集めています。
訪れてくれた方から、ひとつでも多く、カケラを頂ければ幸いです。
「旅のカケラ」...などというかなり曖昧なテーマで、ちゃんとカケラを送ってくれるだろうか...とちょっと不安ではありますが、どんな些細なことからでも、旅するココロは広がっていきます。
飛行機に乗ってどこかへ行くことだけが旅ではありません。お気に入りの雑貨や写真集の話でも、ありふれた普段の生活の中のひとこまでも、それが、旅するココロに繋がるのであれば、何でもよいのです。
説明が不足で分かりにくいかもしれませんが、どうぞお気軽にトラックバックやコメントを送ってください。
みなさまからのトラックバックやコメントが頼りなのです...!
よろしくおねがいします。
posted by stella at 17:19| Comment(2) | TrackBack(0) | site info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

モルタルと植物と

auから請求書と一緒に送られてくるau style magazineというのをめくっていたら、私の好きな「PULL+PUSH PRODUCTS.(プルプッシュプロダクツ)」というプロダクトが紹介されていました。

モルタルという一風変わった素材を使って、朽ち果てたビルや、片田舎の農家を思わせるアート的雑貨を作っています。
冷たいイメージのあるモルタルですが、どこかのんびりとした暖かみのある、ハンドメイド感のある作品ばかりです。

モルタルは、まずすぐに「建物」をイメージさせます。
なので、マン盆栽などに使うのにもぴったりだと思います。
夢の屋上庭園も作れちゃいます。

廃墟ビルのようなプランター TRUSS PLANTER(トラスプランター) なんて、とってもシュールな世界を醸し出していますよね。

建物の隙間から生えてくる植物(雑草)とか...私はなんとなく目を奪われてしまいます。
一見対象的とも思える素材たちも、実は共存しながら暮らしているのです。
PULL+PUSH PRODUCTS.

Pull Push Truss Planter Pull Push Kiso Ashtray Pull Push Cottage Incense Pot
【お取扱いSHOP: 4senses interior scope version.R


ちなみに、PULL+PUSH PRODUCTS.の作品展示が、原宿の KDDI DESIGN STUDIOで、5/20(金)から26(木) まで行われます。

それから、auユーザーの方は、au style magazineのサイトから壁紙がダウンロードできますので是非チェックしてみてくださいね。
posted by stella at 07:20| Comment(0) | TrackBack(1) | モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

わたしの街

今住んで入るアパートが、今年には取壊しになるらしく、
うっすら、東京R不動産 を眺めています。

東京に住み始めて8年目になります。
5回程引越しましたが、主に西方面をウロウロしています。
まだまだ知らない街がたくさんあります。

次はどこに住もう?と考えるとワクワクもしますが、
いつだって、名残り惜しく、ちょっぴり寂しい気持ちもあります。

私は川沿いが好きです。
静かな川はちょっぴりノスタルジックです。
そして、水のある景色は、生命力に溢れ、なんだか欲望が芽生えてきます。
過去へ、未来へ、タイムスリップできる、不思議な景色です。
散歩をしていても、気付くと端へ端へと、川沿いへ向かって歩いています。
川沿いの1棟貸し とか、おっとこまえな物件にも心ときめいてしまいます。

太陽の光も欲しいし、緑も欲しい。
安いスーパーや輸入食材が買えるお店も。
銭湯が近くにあって、味わいのある本屋さんもあったらいいな。
時計の壊れた喫茶店や、美味しいパン屋さん。
しみじみした住宅地と図書館。
猫も欲しい。

ああ、わがまま...

フラットシェアもいいなぁと思ったり、
安心感も求めつつ、新しさも欲しかったり、
それにしても、東京はどこも高いし、
わがままばかりで、心遷ろうばかり。

おすすめの街や景色があったら、教えて下さい。
posted by stella at 08:56| Comment(7) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

こころに効くモノ

Born to Createシリーズに新しくUmbrella Design Kit iconという、傘を創るキットが誕生したので、こころを育てるブランドを紹介します。
子供の知育玩具や、物語りと戯れることができるアートは、オトナのこころにも効きます。
コドモの脳に戻って、 五感を鍛えながら、素敵な作品を完成させてくださいね。

□Born to Createシリーズ
子供の創造力で作品を完成させる、こころを育てる素材をお届けする「Born to Create」シリーズです。
子供と一緒に創る世界に一つだけの作品を創ってください。
[おすすめSHOP:hhstyle.com
iconicon iconicon iconicon

□ダネーゼ
ダネーゼ デザイン好きの間で伝説のように語られるイタリアンミッドセンチュリーのブランドです。1957年イタリア・ミラノに設立され、デスクトップアクセサリー、生活用品を中心にデザイン史に残る数多くの名作を発表しています。2000年のミラノ・サローネにて衝撃の復刻を遂げ、ブルーノ・ムナーリ、エンツォ・マリ等の巨匠デザイナーの作品を次々と復刻、さらに現在の気鋭のデザイナーによるNEWプロダクトも合わせて発表している注目のブランドです。
[おすすめSHOP:hhstyle.com
iconicon iconicon iconicon

□トランプ・カード・パズル
想像力と創造力で、新しいカタチをつくりませんか?大人の好奇心や遊び心もワクワクさせてくれます。
[おすすめSHOP:MoMA Online Store Japan
iconicon iconicon iconicon iconicon


東京ホテルスタイルにも、[Kids&Toy][MoMA Design Collection>Stationery][ステーショナリー>玩具etc.]などのコーナーがあるので、よかったら覗いてみてください。
posted by stella at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

無印良品のメガネ

私は、無印良品のメガネを使っています。
実は視力が片方だけけっこう落ちていて、肩凝りなどの原因になるのではないかと思い、「よし、メガネを買おう」と思い立ったのでした。
無印のメガネを選んだのは、フレームのフロントとテンプル(横のつるみたいな所)が自由に選べる、という理由でした。
度数が変わってもレンズのみ変えたり、傷みやすいテンプル部分のみ変えたりもできるので、長く使えそうです。
お値段も一式で¥10,500というお手ごろ価格です。1時間程度で仕上がります。
カラーバリエーションがかなりあって、とーっても迷ってしまうのですが、いろいろ試してみたところ、初めてのメガネには、地味目な、肌の色に近い色合いがいいのではないかと思いました。
水色とか黒とか、ムツカシイって思いました。顔が薄いので、どうも私がかけるとメガネばかりが目立ってしまうのです。
なので、選んだ色は微妙な色で、フレームは茶色っぽい色で、テンプルは緑っぽい色にしたのです。
なにげにテンプルって目立し、色を変えてみると楽しい。

メガネ

検眼がけっこう楽しかった!
はじめてのメガネだからというのもあるのですが、たのしーい。
いろいろな図形や色が出てきたり、機械を覗くと機械が私の目にピントを合わせてきたり、ふっしぎー。何が何だか子供のようにワクワクしてしまった...。

が、元々メガネユーザーではないので、いまいちどんな時にかけたらいいのか分からず、あまり使っていないのですが(涙) 、いざという時(?)にかけると、真面目そうさがUPして役に立つのではないかと、密かに考えています。

あまり活用できていないにも関わらす、あんなにいろんなバリエーションがあると、もっともっとメガネが欲しいな、なんて思ってしまいます。

私はほどほどに無印ユーザーですが、一番のお気に入りは、無漂泊の生成カットコットンです。
一度これを使ったら他のコットンが使えないくらにふんわりやわらか、とっても気持ちがいいです。
機会があれば是非お試しくださいませ。


※メガネを扱っているのは無印でも、都内では、有楽町、新宿、吉祥寺店のみです。
posted by stella at 08:11| Comment(2) | TrackBack(0) | モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

おいしい野菜を食べよう

休日に、家でまったりしていたら、うちのアパートの管理会社の人がやってきました。
なんと、このアパート取り壊しになるとのこと。
ショックです...。
ここには住み始めてもうすぐ2年になります。とっても気に入っいて、契約更新もするつもりだったのに、ショックです...。
とっても古いアパートなのですが、庭があり、私はここに住み始めて植物生活がはじまりました。
庭といっても日陰の庭で、 あまりよい環境ではないのですが、それでも、そこには植物が自生する生態系が出来上がっており、季節毎に、毎度驚きを与えてくれました。今年は2年目なので、はじめての年ほどオロオロはしないと思うけれど、それでも、最近植物がグングンのびて、やはり毎日驚いています。
季節の移り変わりを植物で体験したとキチンと思えるのは始めての経験で、私は、この景色を、いつまでもいつまでも、ずっと見続けたいな、と思っていたのでした。
モノは持って行けますが、植物は持って行けません。土も光もそこにしかない環境です。
この景色と、私が蒔いた小さな生命とも、お別れしなければならないのかと思うとそれはそれは悲しいことです。
と、そんなことをいっても、人様の家を借りている以上仕方のないことなのですが...。
ああ、今後のことを考えなければなれなくなりました。
頑張って、気に入るお部屋を見つけます。

そんな日陰の庭でしたが、頑張って、食用ハーブや野菜などもちょっぴり育てたりしていました。
ささやかなものですが、ローズマリー、ミント、大葉、ルッコラ、ミニトマト、イタリアンパセリ、イチゴなどです。
自家製の野菜は、形は悪くても、とってもジューシーでおいしいのです。
それから、私のささやかなオーガニック野菜生活ははじまりました。

最近では、オーガニック野菜や、心と身体、地球に優しいマクロビオティックな暮らしが話題になっていたりしますね。「マクロビオティック」(=フランス語)とは、3つの部分からなりたっています。MACRO(大きな)・BIO(生命の)・TIQUE(術)をつなげて、「生命を大きな観点から捕らえた健康法」という意味になります。
私も密かにマクロビ生活を心掛けています。

カラダに優しい、オーガニック野菜を食べてみませんか?
一度食べたら、きっとカラダも考え方も、グンと変わりますよ。
本当に果物のようにおいしいのです。

□もっとも簡単なキッチン栽培
もっとも簡単にキッチンの片隅で始められる「スプラウト」栽培のおすすめです。
子供の頃、学校でやった経験のある方も多いかと思います。「スプラウト」とは「新芽」のことです。少量の摂取でより多くの有効成分を取り込むことができる注目野菜です。かいわれ大根やアルファルファ、もやしなどのことです。種を蒔いてから3から7日間で収穫できるのでとーっても簡単に栽培できます。見た目もとってもかわいいので、テーブルに置いてもぴったりです。
作り方は、ガラスのグラスなどに水をひたしたスポンジを敷いて種をまき、芽が出るまでは暗い場所に置き、発芽後は日光にあて、だいたい一週間以内に収穫できます。種は、園芸店の他、スーパーや100均などに売っています。そばもやし、ブロッコリー、レッドキャベツ、ルッコラなどがあります。私の一番のお気に入りはルッコラです。新芽でもちゃんとゴマの味がします。目玉焼きの上にのせると、とっても美味しくて、色も綺麗ですよ。
[書籍:カラダにおいしいスプラウト

□おすすめのネットで買えるオーガニック野菜
ここは、作った人が安心して自分の子供に食べさせられることのできる野菜というのをモットーに、生産者の顔が見える野菜や果物を扱っているのが特徴です。サイトには、それぞれの野菜の生産者からのメッセージが掲載されており、愛情がぎっしり詰っています。いろいろなものを少しずつ買えるお得なおためしセットがおすすめです。 一度食べたらきっと忘れられません。本当にとてもおいしいです。
[おすすめSHOP:Oisix(おいしっくす)

>> Oisixおためしセット
桃のようにジューシー ピーチかぶ/コクのある味 ミニトマト/火を通すと甘ーい!蜜ねぎ/さっと湯がいて サラダごぼう/爽やかな味 甘夏/栄養満点 ブロッコリースプラウト/濃厚な新鮮たまご(6個)/木次パスチャライズ牛乳(500ml)/館ヶ森高原豚 バラスライス(クール)/とろーりまろやか絹豆腐 ・釜揚げしらす ツインパック[特典:くびれ生活 キャロット&アップル/2,900円(1,100円おトク)送料無料]

>> Oisixおためしセット・ミニ
桃のようにジューシー ピーチかぶ ・甘くてみずみずしい キャベツ/コクのある味 ミニトマト ・爽やかな味 甘夏/栄養満点 ブロッコリースプラウト ・濃厚な新鮮たまご(6個)/木次パスチャライズ牛乳(500ml)/神山鶏 ムネ(クール)[特典:くびれ生活 キャロット&アップル/1,980円(720円おトク)送料無料]
oisix.jpg
このみずみずしさにはたぶん感動します。

□おすすめオーガニックレストラン
気軽に食べられるオーガニックレストラン(東京)を紹介します。
>> 山猫軒(阿佐ヶ谷)
ちいさな映画館「ラピュタ」の中にある、フレンチレストランです。オーガニック素材を使って、時間と手間を充分にかけた郷土色あふれるフランス料理を楽しめます。

>> スズカフェ(渋谷)
ひとひねりあるデリがおいしい、ヘルシーカフェ。野菜を使ったメニューが充実しているのが特徴です。すごくセンスがよくて美味しく旬の野菜が食べられます。

>> クレヨンハウス(北青山) 子どもの本の専門店クレヨンハウスのレストランです。自然食の八百屋 [野菜市場]、そして、洋食レストラン「HOME」と、和食レストラン「広場」という2つのレストランがあります。

小さなことからでも、マクロビ生活を始めてみて下さい。きっと、カラダが喜んでいるのを、感じると思いますよ。
posted by stella at 00:30| Comment(2) | TrackBack(3) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

アートホテルを体験しよう

GWも残るところあと少し、いかがお過ごしですか?
GWといえども、ふだんの生活とちっとも変わりない私は、お得意の「行ったつもり」旅行を楽しんでいました...
デスクトップ越しでもちょっぴり楽しめるアートホテルを紹介します。どちらも全室異なるテーマの内装が施されています。
誰かの暮らしを追体験するかのように、誰かの暮らしを覗き見するように、映画のストーリーを辿るように、いろいろと思いを巡らせて、訪問してみてください。

□Winston(アムステルダム)

アートホテルといえば、オランダ・アムステルダムのWinstonが有名です。
バックグラウンドの異なる30名以上のアーティスが各部屋の内装を手掛けたという実験的なアートホテルです。キッチュな部屋に一歩足を踏み入れれば、まるで自身もインスタレーションの一部になったような気がしてしまいます。
私が泊まってみたいのは突起物がテーマの407号室、真っ白い410号室
60ユーロから。
>> Winston Warmoesstraat 129 Amsterdam

□Kuenstlerheim Luise(ベルリン)

また、ドイツ・ベルリンのKuenstlerheim Luiseも、気になるアートホテルです。
元々は、住居用のアパートだった建物が、学生寮、ギャラリー、アートホテル...と姿を変えつつあります。
こちらも 30名以上のアーティストが自由に内装をデザインしています。
私が泊まってみたいのは、靴下が浮いている411号室、なんとベッドが浮いている309号室
79ユーロから。
>> Kuenstlerheim Luise Luisenstr.19・10117 Berlin
posted by stella at 21:34| Comment(1) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

お部屋にグリーンを

うちには、ほどほどにグリーンがあります。
いちおう庭もあるのですが、庭の方は、手付かずの庭...という感じで、鬱蒼としています。
けれど、庭仕事は好きではあります。私はよく、デレク・ジャーマンの写真集 を眺めています。
室内にも、サンスベリアや柱サボテンなどがあります。手がかからず、便利です。
私はいつかサンスベリアで間仕切りを作りたい...! なんて気の長いことを考えています。

□初心者向けの鑑用植物(サボテン・多肉植物)
サボテンや多肉植物は、手が掛からないので、室内の装飾用や癒し用におすすめです。
冬の間はまったく姿を変えず、(水やりも要らない)春になると突然スクスクと成長しだします。
いままさに、スクスクと聞こえてきそうな子たちを紹介します。
多肉植物 サボテン
左:多肉植物が花をつけました。なんだかとても嬉しいです。
ポロリと落ちた欠片からも根が出ていました。こうしてどんどん増えていくのです。
寄植え用にたくさん育てて箱庭つくりもしてみたな、と思います。

右:一年ほど前に種から育てたサボテン。一年でやっと2cm(笑)
リトルガーデン ナガサボちゃんアンジェ )」です。
ハイドロカルチャーを使って水耕栽培もできますよ。

手がかからなく、丈夫で病気のない、サボテン・多肉植物は、鑑用植物としてとってもおすすめです。
鮮やかな色合いや、生命感あふれる肉感的なフォルムは、うっとり....します。
万華鏡の世界みたいで綺麗すよね。
サボテンや多肉植物は、品種が豊富で、愛好家や研究会なども多くあります。レアな子を探すのにはインターネットがの情報が充実しています。

[おすすめSHOP:amiami
[参考:サボテン 多肉植物の育て方、楽しみ方

Delosperma lehmannii Echeveria cv. Bombycinaボンビシナ Aloe variegata千代田錦(ダルマタイプ) Crassula clavataクラバータ Echeveria cv. Derosa花乙女 Echeveria cv. Splendorスプレンダー

□お花屋さんへ行こう
お花屋さん...といっても、方向性やセレクト、用途など、お店のスタイルはさまざまです。
おすすめのお花屋さんを紹介します。(東京)

>> BPQC  モア ザン ワーズ(新宿) 伊勢丹の地下にあるBPQCにあるお花屋さんです。雑貨やCD、アクセサリーなどと合わせてお花を選ぶのにも便利です。ショーケースにきれいに飾られたブーケのサンプルが綺麗に並んでいます。

>> JARDINS des FLEURS(銀座) 「オートクチュールの花」を提供するこだわりのお店。生き物を素材とした空間演出は、インスタレーション美術のようです。ファッションショーやショップのディスプレイなどでも活躍されているアーティストのお店です。

>> H.P.DECO(神宮前) ヨーロッパを中心に集められたインテリア雑貨と家具のお店で、フラワーコーナーも充実しています。上記のJARDINS des FLEURSとのコラボレーションで新しい驚きにも出会えます。
毎月、季節の花を使ったアレンジメントの提案と、コーディネイトのレッスンを行っています。

□プリザーブドフラワーの利用

プリザーブドフラワーとは、ドライフラワーや造花とはまったく異なる新しい加工花です。生花のうちにオーガニック系の染料を吸わせ、ソフトな風合いを長期間に渡って保ちます。赤やピンクなどの生花さながらの色から、自然にはない青、水色、ミントグリーンなどカラーバリエーションも豊富です。
「永々に咲き続ける花」としてインテリアなどにもよく使われます。
>> プリザーブドフラワー(日比谷花壇)

□マン盆栽のすすめ
マン盆栽といえばパラダイス山元さんです。
マン盆栽とは、伝統盆栽とちがって、特別な流儀やきまりごとはありません。盆栽にプラスαを加えることで、ドラマを生み出しこだわりの小宇宙をつくり出すことが出来ます。
>> ザ・マン盆栽百景/パラダイス山元(著)
潔く、ドラマチックな作品を作りましょう。
やりだすとけっこうハマります。
マン盆栽の素材は、DIYショップの建築模型売り場などにあります。

さまざまなカタチの「グリーン」がありますが、各々の持ち味を生かして、うまく生活の中に取り入れていれてみてくださいね。
毎日の小さな変化に顔がほころんだり、時には思わぬ変化や予想外の出来事に驚いたりしながら、「ひらめき」のある暮らししたいな、と思っています。
posted by stella at 18:28| Comment(0) | TrackBack(2) | エクステリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめまして

stellaと申します。

東京ホテルスタイルの運営をはじめてからもう半年が過ぎました。
唐突、今更ながらにブログをはじめてみました。
私の生活をこっそり覗いてください。参加もしてください。

それではよろしくおねがいします。
posted by stella at 14:49| Comment(4) | TrackBack(1) | site info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。